印刷インキ工業連合会
印刷インキ工業連合会の紹介
身近なところに印刷インキ
印刷インキの出来るまで
NL規制
環境と印刷インキ
VOC排出抑制の取組み
植物油インキ
インキグリーンマーク
統計
お知らせ
 
印刷インキ工業連合会
植物油インキの定義・基準・マークの制定
ink green
 印刷インキ工業連合会では、2015年9月より印刷インキに関する新しい環境マーク制度として「インキグリーンマーク制度」を開始しました。
 これまで、会員各社は、NL規制準拠マーク、植物油インキマークおよびエコマークの基準に合致する各種製品を市場に提供し、環境負荷低減に取り組んできました。その結果、オフセット・新聞インキの約95%が、植物油インキマークやエコマークの該当製品となっております。
 今後、さらにインキ製品の環境負荷低減を促すためには、新たな環境マーク制度の構築が必要であると判断し、まずはオフセット・新聞インキに関しての認定制度を実施することにしました。同制度は、インキ中のバイオマス割合を主たる環境配慮の指標とし、その度合いを考慮して3段階の認定基準を定めたものです。UVインキについては、リサイクル適性と省エネを指標としました。
 印刷インキ工業連合会としては、このマークの普及と促進によって地球環境保全活動に貢献していきたいと考えます。



Copyright(C)2004 JAPAN PRINTING INK MAKERS ASSOCIATION. All rights reserved.